伊藤精工株式会社

ごあいさつ

未来を開く確かな 「出逢い」

0.1mm、数千本ものピンが寸分の誤差なく出逢う瞬間。
精密技術の粋が集められた確かな技術力が未来の扉を開きます。

出逢い創造

金型の世界は、凹凸2つの部品の組み合わせで製品が生まれます。
わたしたちは凹凸のことを俗称で「オス・メス」と呼んでいます。
オス・メスの2つが1つになって精密金型が誕生する。
まさしく「出逢い」そのものなのです。

劇的な 「出逢い」

わたしたちが手掛けるピンの先端部の細さは最小20μm。その精密さは、公差±0.5μm。
この細さはまさしく顕微鏡の世界。確かな技術力の証です。

新しいお客様との 「出逢い」

新しいお客様ともっと出逢いたい・・・。もっといろんなオリジナル製品を産み出したい。
わたしたちの誇りは量産向け金型を生産できること。
セラミック、フィルム打抜金型を主体にその設計・製作並びに精密部品加工など、お客様のニーズに世界レベルの技術力で対応します。

世界との 「出逢い」

様々な産業界に伊藤精工の技術力・商品力が活用されています。
そのフィールドは世界規模。もっともっと活躍のステージは広がりつづけます。

「出逢い」 の絆を大切にします

当社には、お客様が莫大な研究開発費と情熱を注がれた超企業秘密が集まってきます。
だから当社の社内はどんなVIPにもお見せしません。
お客様との絆を大切にし、強固な信頼関係を築くことがわたしたちの最大級の誠意です。